お宮詣り

_MG_2050.JPG

初参り・初宮参り・初宮詣ともいいますが、赤ちゃんが生まれて初めて参拝する行事のことをいいます。

 

鬼子母神様に赤ちゃんの誕生の報告と健やかな成長をお祈りします。

地域の風習によって、お宮参りと百日参りがありますが、初参りは、男子が生後三十一日目、女子が三十二日目というのが一般的です。

百日参りは、百日前後が一般的で、この日にあわせて、お食い初めの儀式を行います。

お子様やお孫さんの成長と健康を鬼子母神様にお守りいただきましょう。

当山ではご祈祷し、鬼子母神様のお守りを授与し、記念撮影をします。

_MG_0898.jpeg

祈願者の方にはお守りを

お渡しします。

受付方法

費用

​お布施(特に金額は決まっておりません)としてお気持ちのほどお包みください。

祈祷内容

本堂にてご祈祷を行います。