_MG_0922_edited.png

お墓や納骨堂は、先祖供養の場として代々受け継いでいくものです。

今を生きる人々が立雲寺とご縁を持つことで、先祖・家族の供養、自身の回向、

そして後世の繁栄を祈ることだけでなく、仏教に触れて新たな学びを得たり、生き方を見つめることができる。そのような納骨堂・お墓づくりを目指しています。​

立雲寺では3つのタイプの納骨堂と、永代供養墓があります。

納骨堂では毎日お経があがります。

永代供養墓は毎日本堂でご回向し、月に1度墓前でのご供養をしております。

毎日のお勤めの中で、安らかに法華経をきくことができます。

​納骨堂

 

こんな方におすすめしております。

​跡継ぎがいる方

家族みんなで

一緒に入りたい

今後どうするか

決めるまで一時的に安置したい

親戚に跡をみる

人がいる方

子どもや孫がいるので代々お墓を受け継いで守っていってほしい。

子どもが独身なので、

自分たちと子どもが一緒に入り、その後に永代供養墓に入りたい。

今後の事を考えたいので、一時的に先祖の御遺骨を安置したい。

親戚やご結婚されている女性の方でも、お墓をみていく人がいる方。

タイプのご紹介

納骨段 大

_MG_0923.jpg

収容可能数

12霊位

納骨段使用料

150万円〜

付属される仏具

曼荼羅・リン・線香立て・マッチ入れ

湯のみ・花瓶1対・高坏(小)1対

高坏(大)1個

納骨段 中

_MG_0928.jpg

収容可能数

8霊位

納骨段使用料

70万円〜

付属される仏具

曼荼羅・リン・線香立て・マッチ入れ

湯のみ・花瓶1対・高坏(小)1対

高坏(大)1個

納骨段 小

_MG_0930.jpg

収容可能数

4霊位

納骨段使用料

45万円〜

付属される仏具

曼荼羅・リン・線香立て・マッチ入れ

湯のみ・花瓶1対・高坏(小)1対

高坏(大)1個

納骨堂をお参りされる方へ

 

納骨堂でのお経をご希望の方は、事前にご連絡ください。

​参拝可能時間  9:00〜18:00

※時間外のご参拝は事前にお電話ください。

参拝用のお線香は寺務所にて販売しております。

※生花はありませんので、ご自身でご用意ください。

_MG_1029.jpg

お線香

​500円

 

​永代供養墓

_MG_0419.jpg

「永代供養」とは、永代に渡っての供養をお寺に任せることです。

「高齢化・核家族化・少子化・単身化」などが進むなか、墓地に対する需要も変化が見られるようになってきました。

そういった変化の中、お寺が施主の代わりとなり供養する「永代供養」が生まれました。

​ご先祖様やご家族、あるいはご自身を大切に思うからこそ永代供養を志す、そのお気持ちが大切です。

こんな方におすすめしております。

​跡継ぎがいない方

夫婦ふたりの

お墓を

なるべくお墓の

費用を抑えたい

生前にお墓を

準備したい

後継者がいないのでお墓や納骨堂を購入しても

跡を守る人がいない​。

子どもがいないので夫婦ふたりのお墓を探している。

経済的に厳しいのでお墓や納骨堂の購入は難しいが、安心できるところに入りたい。

子どもに負担がかからないように、生前にお墓を準備しておきたい。

永代供養墓の特徴

どなたでもご利用

​いただけます

寺の境内地にあり本堂のお勤めにて毎日ご回向します

過去帳または

お位牌で​

供養します

管理費不要

過去の宗派は問いません。他所からの改葬も受け付けております。

​改葬後は、日蓮宗の法式にて供養させていただきます。

永代供養墓は寺の境内地にあり、毎日の本堂のお勤めでご回向し、

​月に1度、墓前にてご回向します。

納骨堂のお位牌堂にて過去帳またはお位牌をお祀りし、33回忌まで祥月命日に、朝勤でご回向いたします。

お申し込みの際、永代供養料を納めていただきますが、年間の管理費は不要です。

ご供養の種類

永代供養墓のご供養には、ご供養の内容によって2つの種類がございます。

_MG_0991.jpg

お位牌型

​単身の方におすすめです。

永代供養料

一霊位30万円〜

境内の永代供養墓(合祀)にご遺骨を埋葬します。

納骨堂のお位牌堂にお位牌をお祀りし、祥月命日に朝勤でご回向いたします。

(毎月の月命日ご回向をご希望の場合は一霊位1万円/年)

_MG_0994.jpg

過去帳型

​複数の霊位を納めたい方に

おすすめです。

永代供養料

一霊位30万円〜

​二霊位目からは3万円〜

境内の永代供養墓(合祀)にご遺骨を埋葬します。

納骨堂のお位牌堂に過去帳をお祀りし、祥月命日に朝勤でご回向いたします。

(毎月の月命日ご回向をご希望の場合は一霊位1万円/年)

ご家庭の事情に合わせて、柔軟に対応させていただきます。

​まずはお寺にご相談ください