_MG_0690_edited.jpg

「彼岸」とは「彼の岸」。いわゆる「悟りの世界」を表します。
日々の忙しい生活の中で心を省みることができない私達は、

彼岸(心の浄土)へ到達するために、春と秋の7日間、自らが修行・精進を重ねて、

先祖への報恩感謝を表す仏教週間がお彼岸会であります。

​お彼岸の供養

 

お棚経(春彼岸のみ)

_MG_0996 2.jpg

地域ごとにご自宅にお伺いしお経をあげるお棚経期間になります。
​お仏壇に供物、供花をお供えし、ご先祖への報恩感謝を伝えます。
​お棚経は春彼岸のみで、秋彼岸はありません。

ご用意頂くもの

供物・供花・積み団子・お霊供膳​

納骨段・お墓経

_MG_0979.jpg

中日(春分・秋分の日の前3日間)
​立雲寺の納骨堂・お墓にてお参りいただき、読経いたします。
納骨堂・お墓に供物、供花をお供えし、ご先祖に報恩感謝を伝えます。
納骨段・お墓経は春彼岸のみですが、
秋彼岸はご希望の方はお申し出ください。

ご用意頂くもの

供物・供花・積み団子・お霊供膳​

彼岸会法要

_MG_0711.jpg

中日(春分・秋分の日)
13時より 
​立雲寺の本堂にて、彼岸会法要。
​塔婆をお建てし、先祖を供養いたします。
​事前に塔婆のお申し込みをお願いいたします。

ご用意頂くもの

​塔婆にお供えする供物

 

卒塔婆

_MG_1035.jpg

卒塔婆

戒名・先祖代々・水子一切・ペットの名前等を書いて供養いたします。

彼岸会法要にて、お塔婆を建てた方を

お読み上げし、ご供養いたします。

 

また、本堂内の自分の建てたお塔婆の前に、水・仏花・お供物をご用意ください。

一基  3,000円